一般葬プラン

従来のお葬式と同じスタイルで、お通夜、葬儀・告別式と、火葬を行います。

ご遺族の高齢化や少子化などで大きな規模のお葬式は減る傾向にありますが、 ご親類の人数が多かったり、会社やご近所の方々など多数の参列が見込まれる場合には、一般葬が適しています。

一般葬のメリット・デメリット

お通夜、葬儀・告別式をしっかりと行うのは家族葬と同様ですが、参列者が多い場合に適しています。

従来の一般的なお葬式のスタイルです。

一般葬のメリット

大勢の参列者にも対応でき、立派な式が行える。

一般葬のデメリット

ある程度費用が掛かる。参列者への対応などで遺族は比較的忙しくなる。

一般葬の流れ

お電話→病院などにお迎え→自宅・安置施設等でご安置→お通夜→葬儀・告別式→火葬場→火葬→納骨→散会